mon design Labo(モンデザインラボ)

東京都新宿区早稲田 営業時間 9:30〜18:00 定休日:土日祝日※土曜日は案件により稼働

copyright (C) mon design Labo. All Rights Reserved.

  • mondesignlabo

モリサワフォントの Std・Pro・Pr5・Pr6に明確な違いがあった!!!

デザインの仕事をしていたら必ず使用したことがあるフォント。

それがモリサワフォント


Open-typeが出てから、同じフォントでも

最後に Std・Pro・Pr5・Pr6がついていますよね。


新ゴ1つにしても


新ゴ Std

新ゴ Pro

新ゴ Pr5

新ゴ Pr6


4ファミリーある!!


実は…恥ずかしながら、特に違いを分かっていませんでした。

(微妙に平仮名のハネが違ったりしたけど)


それが偶然見つけた記事に

明確な違いが書いてありました!



ざっくり言うと、収録されている文字数の違いだそうです。


Std = 9,354字

Pro = 15,444字

Pr5 = 20,317字

Pr6 = 23,058字

Pr6N = 23,058字(←一番最新)


出典:モリサワ https://www.morisawa.co.jp/support/faq/162



知らなかったーーーー!!!


あ、ちなみに【Std・Pro・Pr5・Pr6】という規格は

アドビが決めてるらしいです。


今後デザイン上で使われるフォントは

Pr6もしくはPr6Nが一般的になってくるのかな〜


正直、特殊文字を使わない限りProで済みそうな感じはあります。

わたしはProにとても愛着があって、ずーーーとProを使っています。


ちなみに、Adobe Creative Cloudを使っていると

モリサワのフォントを一部無料で使えるのですが

【Pr6N】も使用できます。


1ウェイトだけ…

(つまりLだけ…)




これどーなの?

逆に使いにくくないのか??

と思ったり。


モリサワを持ってない人にしたら

お試しで使えるからいいのかな。




2回の閲覧